湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

Kindle

今日の一文(一月二十一日)…岡本綺堂

岡本綺堂。 兎にかく江戸時代には池袋の奉公人を嫌うとは不思議で 、何か一家に怪しい事があれば 、先ず狐狸の所為といい 、次には池袋と云うのが紋切形の文句であった 。 「池袋の怪」 麻布にあった某藩邸の怪異について語っている掌編。 やたらと蛙が座敷…

今日の一文(一月二十日)

横光利一。 一文に収まらないけど、一文だけだと分かりにくいから、いいことにする。 子供たちも子供たちだ。 日本人もイギリス人もフランス人も、三つの言葉が互に通じないにも関わらず、それぞれ勝手に何事か饒舌って、朝から一緒に遊んでいる。 見ている…

今日の一文(一月十九日)翻訳文

坪内逍遥訳「ロミオとヂュリエット」。 ヂュリ おゝ、ロミオ、ロミオ! 何故卿(おまへ)はロミオぢゃ! 父御(ててご)をも、自身の名をも棄てゝしまや。それが否(いや)ならば、せめても予(わし)の戀人ぢゃと誓言して下され。すれば予ゃ最早カピューレ…

今日の一文(一月十八日)

芥川龍之介。 わたしはこの春酒に酔い、この金鏤の歌を誦し、この好日を喜んでいれば不足のない侏儒でございます。 「侏儒の言葉」 英雄や大富豪にはなりたくない、美女も望まない、飛び抜けて聡明な頭脳もいらない。つつましく、ただ伸びやかに幸福でありた…

今日の一文(一月十六日)…明治時代も厨二病はイタかった

二葉亭四迷。 私は当時のことを思い出す度に、人通りの多い十字街(よつつじ)に土下座して、通る人毎に、踏んで、蹴て、唾を吐懸けて貰い度(たい)ような心持になる…… 「平凡」 女遊びをする金のない「私」は、文学にかぶれて想像の中で変態じみた色情に耽…

今日の一文(一月十五日)

谷崎潤一郎。 漱石先生は毎朝便通に行かれることを一つの楽しみに数えられ、それは寧ろ生理的快感であると云われたそうだが、その快感を味わう上にも、閑寂な壁と、清楚な木目に囲まれて、目に青空や青葉の色を見ることの出来る日本の厠ほど、格好な場所はあ…

今日の一文(一月十四日)

中島敦。 夢 何者か我に命じぬ割り切れぬ數を無限に割りつづけよと 「和歌でない歌」 地味だけど、悪夢としては上位レベルかもしれない。 和歌でない歌 作者:中島 敦 Amazon

夢の歌(古今和歌集・在原業平)

惟喬のみこの許(もと)にまかりかよひけるを、かしらおろして、小野といふ所に侍りけるに、正月(むつき)にとぶらはむとて、まかりたりけるに、比叡の山の麓なりければ、雪いと深かりけり、しひて、かの室にまかりいたりて、をがみけるに、つれづれとして…

入試直前・うど・脳と心…(ねこたま日記)

こんにちは。 長女さん(26歳)は就労支援の日。お仕事をたくさん頑張ったそうだ。 息子(25歳・重度自閉症)はいつも通り介護施設通所。いい笑顔で帰宅してきたので、今日も充実していたのだろう。 末っ子は、午後から塾で勉強。明日は共通テストの壮行会を…

今日の一文(一月十一日)

城山三郎。 それは、昭和二十六年早春のある朝の何でもない偶然、そして、誤解から始まった。五分、いや三分でも時間が行きちがったら、初対面もなく、二人は生涯会うこともない運命であった。 「そうか、もう君はいないのか」 その日、たまたま図書館が閉館…

今日の一文(一月十日)

山口志穂。 井伊万千代と云ふは遠州先方衆侍の子なるが、万千代、近年家康の御座を直す (中略) そして「御座を直す」とは、すでに説明した通り、「ヤっちゃった」という意味ですから、家康と直政は男色関係にありました。 「オカマの日本史」 そうなんだ。…

今日の一文(一月九日)

谷山浩子。 言われて見ると 、商品名が 「んぐぁをり h kの 」だった 。 「Amazonで変なもの売ってる」 安かったら買ってみるだろう。 Amazonで変なもの売ってる 作者:谷山浩子 イースト・プレス Amazon 今日の一文(一月八日) - 湯飲みの横に防水機能の…

今日の一文(一月八日)

若竹千佐子。 マンモスの肉はくらったが。うめがったが。 「おらおらでひとりいぐも」 この一文が圧巻だった。 おらおらでひとりいぐも (河出文庫) 作者:若竹千佐子 河出書房新社 Amazon 今日の一文(一月七日) - 湯飲みの横に防水機能のない日記

今日の一文(一月七日)

梶井基次郎。 星空を見上げると、音もしないで何匹も蝙蝠が飛んでいる。その姿は見えないが、瞬間瞬間光を消す星の具合から、気味の悪い畜類の飛んでいるのが感じられるのである。 「交尾」 蝙蝠に対して酷い言いようだと思う。 交尾 作者:梶井 基次郎 Amazo…

今日の一文(一月六日)

江戸川乱歩。 私は、彼女が私の上に身を投げた時には、出来るだけフーワリと優しく受ける様に心掛けました。 「人間椅子」 これほど気持ち悪い柔らかさは、なかなかないと思う。 人間椅子 作者:江戸川 乱歩 Amazon 今日の一文(一月五日) - 湯飲みの横に防…

ぷちぷち健康日記(144回目)

1日の平均歩数が落ちないまま、週の半分を過ぎた。 近所とはいえ、1日2回の外出は大きい。 家の中でこまめに歩くのも効いている。 昨日の歩数は7158歩。 消費カロリーは153キロカロリー。19グラムの体脂肪燃焼に相当するとのこと。 つまり、ウォーキングだけ…

今日の一文(一月五日)

三好達治。 鵞鳥。ーーーたくさんいつしよにゐるので、自分を見失はないために啼ゐてゐます。 「測量船」春 ここのブログもそんな感じ。 測量船 作者:三好 達治 Amazon 今日の一文(一月四日) - 湯飲みの横に防水機能のない日記

夢の歌(古今和歌集・紀貫之)

「夢」にテーマを絞って、和歌を集めてみようと思い、まず「古今和歌集」で探してみた。 山寺に詣でたりけるによめる 紀貫之 宿りして春の山べに寝たる夜は夢のうちにも花ぞ散りける 【意訳】 春爛漫の山の宿で眠った夜には、夢の中でも花びらが散り乱れてい…

今月Kindleで読んだ本(2022年12月)

ひさびさに月末に間に合った。 夏目みや「転生したら悪役令嬢、推しの幸せ全力で応援いたします」 転生したら悪役令嬢、推しの幸せ全力応援いたします【初回限定SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆コメント入り】 (フェアリーキス) 作者:夏目みや ジュ…

大原富枝「建礼門院右京太夫」

前から読みたいと思っていた、大原富枝「建礼門院右京太夫」がKindle Unlimited(読み放題)で利用できるのに気づいて、さっそくダウンロードして読んでいる。 建礼門院右京大夫 (講談社文庫) 作者:大原富枝 講談社 Amazon 冒頭、著者らしき女性が、モンペ姿…

ぷちぷち健康日記(134回目)

【目標】 1週間(月曜〜日曜)の平均歩数3500歩以上。 今回も、ギリギリで達成。*\(^o^)/* 「野菜スープ一日二回以上」のほうは、余裕で達成。 ご褒美のKindle本(以前の分と合わせて三冊)を何にするかは、ゆっくり考えようと思う。 (_ _).。o○ 野菜スープを…

文豪アル日記・織田作之助「青春の逆説」

iPhoneアプリゲーム「文豪とアルケミスト」。 三冊目は織田作之助の「青春の逆説」だった。 Kindle Unlimited(読み放題)で利用できる本があったので、さっそくダウンロードして、最初から読んでみている。 青春の逆説 作者:織田作之助 グーテンベルク21 …

Kindle読み放題のレシピ本(ストウブ料理とオーブン料理)

お友達に、ストウブという鍋がすごくいいと聞いて、Kindleでレシピ本を探してみたら、読み放題(Kindle Unlimited)できるものがあったので、さっそくダウンロードしてみた。 ストウブレシピ100 ストウブレシピ100 作者:栁川 かおり 学研プラス Amazon 最初…

Kindleで読んだ本(2022年11月)

読んだらすぐに読書メモを書いておけば、月末に苦労しなくて済むのにと、毎月後悔し続けているのに、先月もしっかり溜め込んでしまった。 そして、またしても全部は書ききれなかった。 今月こそは、頑張ろう…。 *Kindle Unlimited(読み放題)の書籍は、今…

本棚の五十音「かきくけこ」

Twitterに「#あなたの本棚のかきくけこ」というハッシュタグがあったので、ベッドの近くにある本棚を眺めて、タイトルが「か行」で始まる本を探したのだけど、なかなか五冊揃わない。 どうしても見つからない「き」だけ、Kindle本になってしまった。 【か】 …

Amazonの冗談・読書メモ

ちょっと前に、Amazonが大々的なリストラを実施したというニュースを読んだ。なんでもAlexaを含むデバイス関連の開発関連が絞られたのだとか。 Amazon、大規模な人員削減を認める 1万人に影響か|au Webポータル経済・ITニュース Amazonが簡単に傾くとは思え…

ねこたま日記

こんにちは。 朝起きたら、身体があまり痛くなかった。 ヤケクソ気味に始めた野菜スープ療法が効いているのかどうか。このまま効き続けると嬉しい。 参考にしている本も、ちょくちょく読み返している。 (_ _).。o○ 朝ご飯は野菜スープとトースト。 お昼は肉う…

Kindle読み放題の料理本

前田浩「最強の野菜スープ」(マキノ出版) 最強の野菜スープ 作者:前田浩 マキノ出版 Amazon 抗酸化物質を豊富に含む野菜を、煮る。 気が向いたら、煮た野菜をミキサーにかけて、ポタージュにする。 たくさんできたら冷凍保存。 台所に立つのが辛い私でも簡…

先月Kindleで読んだ本(2022年10月)

先月は斜め読みした本が多くて、感想メモを書ききれていない。思い出した分だけでも書いておく。 ※ネタバレも含むので、お気をつけください。 ※Kindle Unlimited(読み放題)利用と書いている書籍については、今後読み放題期間が終了する場合もあるので、ご…

ねこたま日記

こんにちは。 (_ _).。o○ 昨夜、立て続けに2回も地震があった。 震源地は千葉県北西部だとか。 大きな地震の前触れでないことを祈りたい(と書くことで大地震フラグがボッキリ折れることを期待)。 (_ _).。o○ 昨日のお昼ご飯は、うどん。亭主作。 昨日の晩ご…