湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

ウォーキングは控えめに(ねこたま日記)

こんにちは。 今日も末っ子の入試の付き添い。 先ほど会場に送り届けて、最寄り駅前まで戻ったら、既に7000歩を超えていた。 今日こそは、無理しない。歩きすぎない。 できるだけ喫茶店などで本でも読んで、身体を休めよう。 (_ _).。o○ 先週の行脚は、ヤバか…

大河ドラマ「どうする家康」(4)清須でどうする

NHK大河ドラマ「どうする家康」第4回「清須でどうする」を見た。 (4)清須でどうする! Amazon 清須での厚遇 今川から離反して清須に向かった松平元康(松本潤)を待っていたのは、織田信長(岡田准一による、不可解なオモテナシだった。 幼少期に面識があ…

ぷちぷち健康日記(165回目)

またやってしまった…。 末っ子を入試会場に送り届けたあと、ちょっとその辺を観光がてら散歩しようと思っただけだったのに。 Google mapを見ながら歩いていたら、なぜか何度も迷子になり、徒歩4分で行けるはずのところに20分をかけるようなことを繰り返した…

出待ちの間に…(ねこたま日記)

こんにちは。 快晴。 末っ子の入試、二回目。 さきほど会場入り口前で見送ってきた。 共通テストのときは長丁場だったから、一度帰宅帰宅して午後に改めて迎えにいった。 今日は明るいうちに終わるので、最寄り駅付近で待っていようと思っているのだけど…… …

若鶏もも肉とウォーキングのモチベーション(ねこたま日記)

こんにちは。 今月のウォーキングで、体脂肪を500グラム以上燃焼させたと、ウォーキングアプリが言っている。 500グラム。 0.5キロ。 数字だけ見ると少ない気がするけど、物量的にはどうなんだろうと思って、鶏もも肉を買ってみたのだけど…… もも肉二枚分で…

ぷちぷち健康日記(164回目)

なんだかんだで、1週間の平均歩数7000歩以上を維持できてしまった……。 燃やした体脂肪は、132グラム。 たぶんこれまでの最大記録だと思う。 このくらい毎日歩けていれば(そして余計なおやつとかを食べなければ)、少なくとも一か月に500グラムの減量が出来…

今日の一文(一月二十九日)

いしいひさいち。 「なぜユダヤ人はユダヤ人というだけでユダヤ人なんでしょう。」 「わたしはここにいますか。」 「ヨーロッパ文明はカステラの茶色のコゲなのでしょうか 含まれる蜜なのでしょうか。」 いしいひさいち「現代思想の遭難者たち」(講談社学術…

ぷちぷち健康日記(163回目)

昨日は5000歩程度にするつもりだったのに、買い物ミスで二度外出したせいで、結局7000歩を超えてしまった。 夜の寝つきはよかったけど、疲れすぎたせいか、久々に中途覚醒があった。 眠かったのに、あまりにも足がだるくて二度寝できず、寝不足になってしま…

今日の一文(一月二十八日)

ホルヘ・ルイス・ボルヘス。 不作法な式部官 吉良上野介 この物語の恥さらしな主人公は、吉良上野介という不作法な作法指南役で、彼は赤穂城主の官職剥奪と死を招き、後に、当然の報いで仇討ちに見舞われた時も、武士として切腹することを拒んだ不幸な役人で…

今日の一文(一月二十七日)

テンプル・グランディン。 私は一九四七年に生まれてラッキーだった。その十年あとに生まれていたら、自閉症をもつ私の人生は、まったく違っていただろう。 四七年には、自閉症の診断の歴史がはじまってまだ四年しかたっていなかった。自閉症と診断されると…

ローストビーフとジップロック…(ねこたま日記)

こんにちは。 寒い日が続いている。 うちのあたりは、今のところ、ちらりと雪の気配があった程度で済んでいるけど、列車が立ち往生したところもあるという。 来週から末っ子の入試の本番になる。雪にもコロナにも妨げられずに、無事に終わってほしいと祈るば…

今日の一文(一月二十六日)オリバー・サックス

オリバー・サックス。 一九一六年から一九一七年にかけての冬、ウィーンやその他の都市で「新しい病気」が突然現れ、それからの三年間であっという間に世界中を席巻した。 この眠り病の症状は、同じ症状を見せる患者が二人といないほど多様なばかりか、あま…

ぷちぷち健康日記(162回目)

昨日も7000歩越えを維持できたけど… さすがにちょっと疲れが溜まってきた。 足がかなりだるい。 勉強に飽きている末っ子をつかまえて、ちょくちょくマッサージなどしてもらっているものの、なかなかスッキリしない。 でも、夜良く眠れているので、歩くのを休…

今日の一文(一月二十五日)

ノーマン・カズンズ。 アルバート・シュバイツァーはユーモアを一種の熱帯療法として、温度と湿度と精神の緊張とを低下させる方法として用いた。 「笑いと治癒力」 アフリカのランバレネという町で医療活動をしていたシュバイツァー博士は、過酷な環境で働く…

遠い昔の試験の思い出

今週のお題「試験の思い出」 昨晩、そろそろ寝ようと思っているところに、受験勉強に飽きた末っ子がやってきて、何か音読するというので、ちょうど枕元にあったレヴィ=ストロースの「悲しき熱帯」を渡して読んでもらった。 悲しき熱帯〈1〉 (中公クラシック…

ぷちぷち健康日記(161回目)

今週は、一日平均7000歩以上をキープできている。 昨日はあまりにも寒くて外歩きは短めにして、家の中で頑張って歩いた。 台所と居間をいったり来たりしていた私を、息子が胡散臭そうに眺めていたけど気にしない。 今日も買い物に行こうと思う。 末っ子から…

眠りすぎ・リトアニアのビーツ(ねこたま日記)

こんにちは。 昨夜はやたらと睡眠時間が長かった。 ウォーキングをしっかりやるようになって、少しづつ眠る時間が増えてはいたけど、それでもせいぜい7時間ほどだった。 眠れないよりはいいけどと、10時間は寝過ぎな気がする。早起き、頑張ろう。 (_ _).。o○ …

今日の一文(一月二十四日)

菊池寛。 上州岩鼻の代官を斬り殺した国定忠治一家の者は、赤城山へ立て籠って、八州の捕方を避けていたが、其処も防ぎきれなくなると、忠次を初、十四五人の乾児(こぶん)は、辛(ようや)く一方の血路を、斫(き)り開いて、信州路へ落ちて行った。 「入…

今日の一文(一月二十三日)

藤原新也。 酔いが醒めて得をした人間はあまりいない。 「酔亀」 作者は釜山の屋台で酔ったあと、亀ばかり売っている骨董店で、木製の亀枕を買う。 その枕で眠ると亀の夢を見て長生きするのだという。 けれども酔いが醒めてから、老いを害とみなす日本で長く…

ぷちぷち健康日記(160回目)

今週は歩数を稼ぐだけでなく、無理のない程度に早歩きをしてみている。 だいぶ体力が戻ってきているようで、このペースで歩いても、翌日に疲れが残らない。 記録的なら寒波が来ているらしいのだけど、早歩きしていると軽く汗ばむくらいで、寒さを感じること…

大河ドラマ「どうする家康」(3)三河平定戦

NHK大河ドラマ「どうする家康」第3回「三河平定戦」を見た。 (3)三河平定戦 Amazon 歴史音痴なので、桶狭間の戦いで今川義元を討ち取った信長が、そのまま東海地方を制圧したんだろうぐらいに思っていたけど、そんなに簡単な話じゃなかった。 駿府に帰れ…

ぷちぷち健康日記(159回目)

先週のウォーキングの結果。 まあまあ、だと思う。 消費カロリーは707キロカロリー。 これで、91グラムの体脂肪を消費したことになるらしい。 1週間で91グラム。 4週間なら364グラム。 このペースだと、1キロ減らすのに、三か月弱かかることになる。 年内目…

今日の一文(一月二十二日)…中沢新一

中沢新一(と細野晴臣)。 中沢 シャーマンが難産の女性のところに来て、一緒に女性に向かって歌いかけるのね。それがセラピーになってるんだけど、まずね、その女性に、あなたの産道は実際には神様の通路だって言うわけ。そこにあなたの守護霊と悪霊がいて…

ぷちぷち健康日記(158回目)

ちょっとペースダウン中。 それでも、去年の夏と比べたら、ものすごく歩いている。 1日平均1176歩…… どんだけ体力がなかったんだろう。 動く気力もなかったのだから、鬱もよくなかったのかもしれない。 ぷちぷち日記(110回目) - 湯飲みの横に防水機能のな…

今日の一文(一月二十一日)…岡本綺堂

岡本綺堂。 兎にかく江戸時代には池袋の奉公人を嫌うとは不思議で 、何か一家に怪しい事があれば 、先ず狐狸の所為といい 、次には池袋と云うのが紋切形の文句であった 。 「池袋の怪」 麻布にあった某藩邸の怪異について語っている掌編。 やたらと蛙が座敷…

はてなブログのアプリ・今日の予定(ねこたま日記)

こんにちは。 はてなブログのタグ。 iPhoneアプリでは付けられないのだけど、iPadよほうだと、たまに付けられるというのを発見した。 たまに、なのだ。常にではない。 既に投稿した記事を編集画面で開くと、パソコンで編集する時と同じ仕様になる場合と、な…

今日の一文(一月二十日)

横光利一。 一文に収まらないけど、一文だけだと分かりにくいから、いいことにする。 子供たちも子供たちだ。 日本人もイギリス人もフランス人も、三つの言葉が互に通じないにも関わらず、それぞれ勝手に何事か饒舌って、朝から一緒に遊んでいる。 見ている…

ぷちぷち健康日記(157回目)

昨日も歩いた。 速足で歩くと、カロリー消費が2〜3倍も激増することに気づいた。 足腰に痛みがない時には、少し速足を心がけることにした。 自宅では、スロースクワットを再開。 サボっていたからキツいけど、汗が滲むくらいまで頑張るようにしている。打倒…

漱石・ボルシチ(ねこたま日記)

こんにちは。 マンションの消防設備点検が来るというので、朝起きてからあわてて片付けものをした。 おかげで本やら何やらがどっさり堆積していて視界の悪かった枕元がスッキリしたので、嬉しくなって末っ子に自慢したら、「どこが?」と思いっきり呆れ顔を…

今日の一文(一月十九日)翻訳文

坪内逍遥訳「ロミオとヂュリエット」。 ヂュリ おゝ、ロミオ、ロミオ! 何故卿(おまへ)はロミオぢゃ! 父御(ててご)をも、自身の名をも棄てゝしまや。それが否(いや)ならば、せめても予(わし)の戀人ぢゃと誓言して下され。すれば予ゃ最早カピューレ…