湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

鬱、持病関連

歩く日記

うつ病対策でとにかく歩くと決めて以来、なんとか頑張って出歩いている。 うつがあからさまに悪化して苦しくなったのは、先月半ばくらいから。 iPhoneの歩数アプリを見ると、その前の月(2021年11月)あたりから、歩数が激減している。 2021年10月……172065歩…

ねこたま日記(ドラクエウォーク)

おはようございます。 うつ病対策で、毎日歩くと決めたのに、外に出るのが拷問レベルで辛いので困り果てている。 買い物などの用事を作って、強引に外に出てみても、まるで真冬の夜の海中に放り出されたようで、軽く死にそうになる。 だけど、そのとんでもな…

ねこたま日記

こんばんは。 末っ子が、原宿でやっているバンクシー展に行ってきた。 展示作品は写真撮影が自由だったとのことで、末っ子がLINEで色々送ってくれた。 どれほどコピーされて転載されても、価値の磨耗やオリジナリティの侵害を心配する必要のない創作物のあり…

ねこたま日記

土曜日(2022年1月8日)の精神科の診察で、先月から鬱が重くてつらいことを相談したら、「冬季うつ」でしょうてってことで、抗うつ剤(ミルタザピン)の量を倍に増やしてもらえた。 倍といっても、これまで半錠だったのが一錠になっただけなので、そう多い量…

ねこたま日記

こんにちは。 「津軽海峡冬景色」を歌っているつもりだったのに、気がつけば「北の宿」だった。 しかも気がついたのは、歌詞の最後部で「きたーーーのーー宿ーー」と歌った瞬間なのだから、どうしようもない。 ちょっとこれは駄目だろうと思って、脳の活性化…

ねこたま日記

こんにちは。 書き溜めていた下書きの投稿順が前後しちゃったので、今年の抱負の第二弾だか第三弾かわからなくなったけど、気にしない。 いい加減、うつ病をなんとかする。 完治できれば最善だけど、たぶん不可能なので、折り合いをつけてやっていく手立てを…

ねこたま日記

こんにちは。 もう大晦日だ。 毎年、クリスマスのあとの一週間は、光速じゃないかと思うほど呆気なく消えていく。何をしていたか覚えていないことも多い。 昨年末はコロナ日記を書いていたから備忘録が十分にあったけど、今年は日記ブログも途絶えがちだった…

鬱のほそみち

ド鬱状態になって、一週間になる。 相変わらず、昼間は頭が動かない。 ここのブログも下書きばかりが溜まっていく。書いている途中でしんどくなって休んでしまうと、続きを書く気力が戻らない。数えてみたら下書きが7つもあった。 気力や意欲の減退だけでな…

ロケットマンとセラピー

長女さんの描画セラピーの付き添いで病院に来ている。 セラピーは長女さん一人で受ける。 私は送り迎えの足係だ。 私はというと、ここのところ少しばかり鬱が重くて、日中できることが少なくなっているけれど、夜はよく眠れているし、家族の予定があればこう…

ねこたま日記

こんにちは。 朝起きたら、激鬱だった。 頭の中に悲観とイライラのセメントが詰まった状態。しかも全身こわばってガチガチ、手の指とか激痛レベル。 起き上がれそうにもないと思っていたら、地震が来た。末っ子に「起きとけ」と言われたので、何とか起きあが…

ねこたま日記(一年前のこと)

こんにちは。 もうすぐ11月が終わる。 一年前のいまごろは、新型コロナで入院していた。 陽性がわかって入院したのが23日。 コロナ陽性日記(とほほ) - 湯飲みの横に防水機能のない日記 28日には、鼻からの酸素吸入と、ステロイド(デカドロン)剤投与が始…

ねこたま日記(スクワット)

こんにちは。 健康観察日記 脂肪肝解消のためのスクワットを、毎日頑張っている。 だいぶ慣れてきたので、日中は1時間おきくらいに、ちょっと脈拍が上がるくらいまで続けるようにしてみた。 筋肉痛に苦しむかと思ったのに、意外にそれほどでもない。これから…

次は肝臓

先週の木曜日、内科で血液検査を受けた。 二ヶ月間、処方薬(クエストラン粉末)の飲み忘れのないように気をつけて、鯖缶を毎日食べるようにしていた。なるべく歩くようにもした。 結果、コレステロール値は標準値内に収まった。 頑張った成果だと思うと、と…

ねこたま日記(読書と無呼吸)

こんにちは。 今日はふにゃもらけ君じゃなくて、女神転生Ⅴで昨日仲魔にしたジャックランタンくんを飾ってみた。 メガテンの悪魔たちは、総じて礼儀正しい。 仲魔にすると、「こんごともよろしく」とあいさつしてくれる。自分達のレベルが上がると、優しい言…

ねこたま日記

こんばんは。 先週も、まずまず頑張って歩いた。 平均7000歩には届かなかったけど、無理しないと決めているから構わない。 相変わらず、週の半ばに疲れが溜まって歩数を稼げない。もう少し体力が戻れば改善するだろう。 (_ _).。o○ 夜、餃子の皮でアップルパ…

歩く日記

10月、頑張ったと思う。 先週は平均7000歩を目指したけど、残念ながら届かなかった。 週の半ばくらいに、どうしてもキツくなるけど、そこは中休みと割り切ろうと思う。 ほんの数ヶ月前まで、新型コロナ後遺症のせいで1000歩続けて歩けなかったことを考えれば…

過敏性腸症候群のその後

しつこい過敏性腸症候群のためにクエストラン粉末という薬を処方されてから1ヶ月がたった。 ↓クエストランの作用機序について多少調べて書いた日記 dakkimaru.hatenablog.com クエストラン粉末ほぼ欠かさず服薬し(まずいけど慣れた)、できる限りの運動を心…

歩く日記

この一週間の歩数カレンダー。 木金の歩数が少ないのは、雨が降って歩きにくかったのと、気が落ち込んで家の中で歩く気にならなかったから。 足りない分を昨日一日で補って、平均6000歩を維持できるようにした。 体力はじわじわと戻ってきている。 早く歩け…

歩く日記

ウォーキング、頑張っている。 頑張ることができるくらい体力が回復している、というべきかも。 新型コロナ後遺症でまともに歩けなかったころを思えば、天国のような気分になる。 歩いているせいだと思うけど、体脂肪率が少しづつ下がってきた。それも嬉しい…

ねこたま日記(午前中)

こんにちは。 3日ほど前から、どうにもだるくてやる気が出ない。 一応うつ病患者なんだから、やる気満々がずっと続いているほうが奇怪だといえばそうなんだけど、理由もなく急にガクッと落ちるのは納得できない。私が何をしたというのか。 などと自問するま…

ねこたま日記(日録)

おはようございます。 末っ子に教えてもらったSnowとかいうアプリで自撮りしたら、詐欺画像が出来上がった。 40年くらい前だったら、多少これに近い感じだったかもしれないけど、まあ私とは程遠い別人だ。 単眼にもなれる。 視力すごそう。 Snowを使わずに、…

ねこたま日記(日録)リハビリ・生命力・メガテン

こんにちは。 今日のふにゃもらけ 朝起きたら十時だった。 主婦失格。 などと自分を責めるつもりは全くない。ヾ(〃^∇^)ノ 新型コロナ後遺症から蘇ったとはいうものの、主婦業に耐えるだけの体力がまだないのだから、仕方がない。 できないことを数え上げても…

ねこたま日記

こんばんは。 昨日の日記です。 歩く 一応の目標は、一日4000歩。 弱っちいから、毎日となるとなかなか続かない。 日曜日の夜、たぶん歩き疲れのせいで具合が悪くなり、翌日まで頭痛が残った。 歩けないと思った日は無理せず、歩けるときに歩数を稼げばいい…

コレステロールと腹痛

先週の精神科受診で、外出時の腹痛の頻度が増えていると相談した。 すると、「クエストラン粉末」という、コレステロールを下げるお薬を処方された。 確かに私はコレステロール高めではある。 ついでに言うと、中性脂肪も高いから、高脂血症ための薬も内科で…

息子と水を飲む・電話・ゴキブリ騒動

ねこたま日記 こんにちは。 水ダイエット記録 今日は2リットルに挑戦してみようと思ったけど、午後9時50分現在、1.5リットルに届かない。あと500ccちょっとなんだから、頑張れば飲めそうだけど、無理はしないでおこうと思う。 冷え性の改善は継続している。…

虹・パニック・水ダイエット

ねこたま日記 こんにちは。 今日はなんとなく見出し機能を使ってみることにする。 今日のふにゃもらけ 雲のじゅうたんに、ひつじ。 お洋服は先日のイベントでがんばって作成した、虹色のシャツ。 福祉関連の施設の名称には、「虹」関連のことばが使われてい…

副反応? それとも効能?

ものすごく辛かったモデルナ2回目接種後の副反応(頭痛腹痛筋肉痛関節痛下痢吐き気怠さ)は、だいたい3日で完全消滅したと思うのだけど、それらが消えるのと入れ違いに、妙な効能(?)が現れた。 やたらと気分がハイなのだ。 とにかく楽しい。 何をやっても…

モデルナ二回め

副反応、本気でつらかった。 熱は一番高かった昨晩で37.8度程度。ほとんどの時間は微熱か高めの平熱だった。 そのかわり、接種した日の夕方くらいから、頭痛腹痛筋肉痛関節痛がフルパワーで襲ってきた。 どこもかしこもとんでもなく痛い上に、軽い吐き気まで…

ねこたま日記

こんにちは。 午前中、新型コロナワクチンの二回目接種を終えてきた。 1時間経った現在、腕の痛みやアナフィラキシーっぽい兆候は全くない。 問題は明日からだ。 1回目は接種翌日から38度近い熱が出て、まるでコロナに感染したみたいな具合の悪さを味わった…

ねこたま日記

こんにちは。 昨日は四週に一度の精神科外来だった。 お医者さんが真っ先に聞いてきたのは、私のではなく長女さんの近況だった。私もきっとそうなるだろうなと思ったので、違和感なく会話した。 入院1ヶ月になるけれど、面会や電話でのやりとりはなく、二度…