湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

ワンレン・ボディコン、遠ざかる昭和

動画メモ

 

平野ノラという人をあまり知らなかったのだけど、この動画を見て、なんだか好きになってしまった。

 

 


【ノーカット高画質】登美丘高校×平野ノラ バブリーダンスコラボ

 

ダンス、素敵だ。

18歳と39歳のコラボ、かっこいい。

大変だけど、楽しそう。

 

55歳から見れば、どっちもまだまだピチピチである。

 

 

回顧日記

 

ワンレン、ボディコンが流行っていたころ、私は二十代後半だった。

 

地方大学で地味極まりない院生なんてやっていたので、バブリーな文化ともジュリアナなんとかとも、ほぼ無縁の生活だったけど(ディスコ、なるものは人生で二回だけ行った。羽の扇ふりまわす習俗は出現していなかった)、1989年春に、東京で開催された某分野の学会で研究発表をしたときは、肩パットががっつり入ってウエストのくびれた上着に、膝上丈のタイトスカートで壇上に上がったものだった。

 

シルエット的には、登美丘高校の生徒さんたちや、平野ノラさんの着用している衣装とほとんど同じ(赤面)。ヘアスタイルは、曖昧なワンレンであったと記憶。

 

別にイケイケだったわけではない。

好むと好まざるとに関わらず、当時、そういうデザインのスーツしか、売ってなかったのだ。(´・ω・`)

 

下の記事の、1988~1989年あたりのデザインが、それに該当する。

 

togetter.com

 

こちらの写真のほうが雰囲気が近かったかな。

色はもっと穏やかだったけど(うぐいす色)。

 

OLファッション

引用元 思わず赤面?80年代ファッショントレンド総まとめ - NAVER まとめ

 

 

私はなで肩なので、このゴツい肩パット文化が、違和感ありまくりでつらかった記憶。

 

ちなみに大学に入学したのが1981年で、この記事に載っている写真のようなスーツを親に買ってもらったのを覚えている。写真を引用させていただく。

 

(引用元 https://togetter.com/li/303211)

 

うん、こういう感じの女子大生、いっぱいいた(入学当初だけ)。

 

なんというか…

昭和は遠くなりにけり。 (´・ω・`)