湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

今日はお題のない日

病み上がりで、まだ横になっている。

動くと症状がぶりかえすので、最低限の動きしかしない。

 

頭の中はとっくに元気だから、退屈で仕方がない。

 

と、思って本を読み始めてみると、意外なほど疲れてしまって、読み続けられない。

 

情けない。

何もできないじゃないか。

 

というわけで、iPhoneでブログを作ってみた。

 

はてなブログ

前にもやってたって。

あれどうしたんだったかな。忘れた。

 

指が痛い。

それなら音声入力だ。

前にやってたのは、たしか読書ブログだったような、そうじゃなかったような。ほんとにわすれた。たぶん、いろいろごたごたしてるうちに、意識のテーブルから落ちちゃったんだろな。

 

続けてたら10年もののブログになってただろうに。

 

続けてたら…っていうことが山ほどありすぎて、人生も残り四分の一ぐらいかなあというのが、ひしひしと身に染みてくる。

 

なんか、ブログに今週のお題っていう機能があるようだ。

 

今週のお題「読書の秋」

 

 

って言われても、本持つのもしんどい状況だしな。

 

いま枕元にあるのは、

 

せきしろ✖️又吉直樹「カキフライが無いなら来なかった」

 

 

私も行かないと思う。

カキフライが食べたい時は、ロースカツやチキンカツじゃ、心が埋まらない。

 

 

震えがきはじめた。

まだ体力ない。全然ない。

 

脳だけで書ければいいのに。

 

って思うぐらい書きたい理由は自分でもよくわからない。

 

なんでかね。

 

f:id:puyomari1029:20170925114658j:image