湯飲みの横に防水機能のない日記

色々壊れてて治療中。具合のよくないときに寝たまま携帯で書くために作ったブログです。ほんとにそれだけ。

つぶやき

ギフテッドと、家族

色々あって疲労困憊してるけど、脳は相当に元気である。 鬱は、ほぼ消えたと思う。まだ抗うつ剤と睡眠導入剤の処方は続いているけど、できれば年内に、抗うつ剤だけでも切れればいいと願っている。 睡眠導入剤も、ほとんど必要ないくらいなのだが、飲まずに…

ATOKがダメになったこととか津軽弁とか

PCでずっと愛用していたATOKが、なんだかまともに動かなくなった。 メモ帳やWordにテキストを書いているときはまともだけど、SNSで直に書こうとすると、わけのわからない動作をする。かな入力して変換しようとすると、前回入力・変換した文字列を再表示し、…

ワーキングメモリーとか解体とか

体が痛いのが、当たり前になってしまっている。 いちいち「痛い痛い」と騒ぐ気にもならないほど、毎日普通に痛い。 でも、不思議なほど痛みを感じない時間帯がある。 たとえば、絵画教室で絵を描いているとき。 はっきりいって、絵を描くのは苦手だ。なのに…

疼痛とか冷蔵庫マザーとか

朝起きるときの体の痛みが悪化している。 家事などして三〇分もすると痛みは治まってくるけれど、初動がとにかくキツいので、なんとかならないかと思っている。 で、慢性的な疼痛などに効果があると言われている、マインドフルネス的なアプローチに、いまさ…

デントヘルスとプラダのバスケット

六時起床。 起き上がるとき、関節の痛みがひどくて参った。夜のうちに冷えたのかもしれない。 やたら暑かったかと思うと、急に冷え込んだり、今年の気候は忙しい。 今年に入ってずっと、歯茎の腫れが続いていて、歯周病予防の歯磨き粉など使って念入りに歯磨…

お天気が不穏、ネット詐欺も不穏

頭痛とめまいが治まったら、こんどはお腹の調子がイマイチ。 明日は外出の予定があるから、今日のうちに回復せねば。 ( _ _ ).。o○ レジ前に「PayPay」での支払いができるというような表示を、よく見かけるようになった。 とくに興味を覚えなかったので、ペ…

重度障害児と、バッハ

Twitterか何かを眺めていたら、どなたかのリツイートだと思うのだが、2016年の記事が表示された。 「障害児産んだら人生終わったから」匿名ブログに反響の声多数!https://news.nicovideo.jp/watch/nw2080587 news.nicovideo.jp 気になったので、元の匿名ブ…

きっと暑さのせいだと思う…

二日連続で、やってしまった。 昨日と今日、末っ子は中間試験なのでお弁当が必要なかった。なのに、昨日も今日も、朝起きて、ほとんどオートでお弁当を作ってしまった。 「きのう、あれほど言ったじゃん!」 と、末っ子に心の底からあきれられたけど、自分で…

報道…

川崎の通り魔の事件報道の続報を、少しだけネットで見ている。 たくさん見ると、体調を崩しかねないので、自分で制限をかけて。 テレビはもちろん見ない。同時多発テロのときに、ずっとあの報道を見ていたら、その一ヶ月後に命をおとしかけるほどの大病をし…

やたらと暑くなるという天気予報を見て、げんなり。 PCデスクがベランダ窓の近くにあるので、カーテンを閉めるのを忘れていると、蕁麻疹が出たり、気持ちが悪くなったりする。気をつけないと。 それにしても… 熱中症に本当にお気を付け下さい.今日25日は福…

朝から騒動

最近(でもない)、料理中の失敗が増えている。 とくに、「消したはずのガスコンロの火が消えてない」「弱火にしてたはずが超強火になってる」というのが続いていて、だんだん自分が信じられなくなってきている。 でも、今朝は、「確実に火を止めたはずなの…

読書日記(津原泰水「五色の舟」)

あまりよく眠れなかった。 寝付きはいいのに(睡眠導入剤が効いてる)、早く目が覚めてしまう。 最低でも七時間は眠りたい。 今日はこれから通院。紫外線対策しなくては。 (日光過敏症) ( _ _ ).。o○ 幻冬舎から本を出していた、津原泰水という作家さんが、同…

今日のいろいろ

そういえば、せっかくブログを再開したのに、本来の目的である健康記録を書き忘れている。 昨日あたりから、少し疲れ気味なので、無理しないように過ごしている。 体調は悪くないはずなのに、以前は普通にできていたことで、ぐったり疲れてしまうのだ。外出…

東洋の歴史

これ、行きたいな。東洋文庫ミュージアムで開催されてる、「インドの叡智」展。 展示 - 東洋文庫ミュージアム INFO インド昆虫記の写真をネットで少し見たけれど、ものすごく精緻で、うつくしい。 次の日曜日までか。 土曜日に、末っ子の運動会がある。日曜…

読書と染色(の失敗)記録

小説「のぼうの城」(和田竜)読了。すごく面白かった。 主人公である「のぼう樣」(成田長親)の心のうちは、物語中は全く語られない。周囲の人々の目にうつる「馬鹿者」っぽさと、ふとしたはずみに見せる「切れ者」っぽさ、誰からも慕われるおおらかな暖かさ、…

いろいろ

村上春樹 村上春樹が、実父との葛藤を文章にしたのだそうだ。(「猫を棄てる」文藝春秋)。 文藝春秋2019年5月号 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/04/10 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 「文藝春秋」、Kindle版で900円か。読みたい記事ば…

漢字の読みは私も自信がそんなにないけど

連休中、全くテレビを見ていない。だから令和元年関連の報道その他も目にしていなかったし、こんなことがあったのも、知らなかった。 やっぱりシンゾーやっちゃたね、マスコミが絶対報道しない、大ポカ。天皇陛下の退位礼正殿の儀で、国民を代表して「天皇皇…

メモ日記

昨日から、あまり体調がよくなかった。 お昼頃が一番具合が悪かったけれど、その後復活。いまは普通。 東田直樹「自閉症の僕が跳びはねる理由 2」(角川文庫)のなかにあった詩が、あまりにもよかったので、メモ。 トンボが死んだ 静かに 黙って ひとりで トン…

読書の途中

昨日、東田直樹さんの本を買いにでかけたけれど、目当ての著書「東田くん、どう思う?」は、残念ながら書店に在庫がなかった。 書店の在庫検索システムでは「在庫僅少」と表示されていたけれど、私が行く直前に、買われてしまったらしい。取り寄せをお願いし…

ブードゥー人形…

会社などの組織で理不尽な相手に苦しめられている場合、その相手に見立てた人形に針を刺すなどして痛めつけると、ストレスが減って職場の士気が高まるという研究があるんだそうだ。 イラっとしたら刺す!上司のブードゥー人形が職場の士気を高めることが判明…

曇り空の月曜日

今日の健康観察日記 昨日は半日も腹痛で苦しんだけど、今朝はおさまっている。ありがたい。 薬の飲み忘れもない。 空模様はぱっとしないけど、体調的には、普通。まずまず。維持したい。 ファンタジー 「小説家になろう」という創作サイトの、私のお気に入り…

すぽーつ

子供の頃、オリンピック中継をみるのが大好きだった。自分は運動音痴だけど、すごい選手たちのプレイを見るのはワクワクしたし、なんだか元気までもらえる気がしてた。 だけど近年、パワハラだのセクハラだの、「いじめ」だのの事件に、スポーツのチームやク…

土曜の日記

今日の健康観察日記 はなはだだるい。 昨日の外出(末っ子の学校行事)で疲労困憊。 あまりにも疲れると脳がうまくコントロールできなくなって、ろくでもないことばかり考えるというのを確認した。 人に会うだけでくたびれ果ててしまう体質なのは、もうどうし…

再開

今日の健康観察日記 半月も書いてなかった。 それはつまり、具合が悪くて寝込んでいて読書もゲームもできないような時間帯が全く無かった、ということでもある。 寝込むことはあっても、本を読んだりゲームをしたりできるので、寝たままブログを書くことをし…

いくつかの十字架

やすらぎの十字架 ここのところ、息子(重度知的障害のある自閉症者)が、精神的安定を崩すことが多い。 ちょいちょい、軽いパニックを起こす。 理由はわからない。季節の変わり目だからかもしれない。 それで今朝は、一緒にバッハの「マタイ受難曲」を聞いて…

疲労が溜まり気味だけど古典読む日々

健康観察日記 コンサータ開始してから、今日で十日目(だと思う)。 今日は、ちょっとダメな感じになっている。 次の行動にうつりにくい。ぼーっとしてしまう。全身がだるい感じもある。でも、横になって休もうと思うほどでもない。なんとか座って、本を手に取…

健康観察と小さき神

今日の健康観察 体調まずまず。 気分も落ち込まずに維持出来ている。 芸術の「小さき神」 先日読んだKaoRi.氏の文章が、ずっと頭の中にある。 その知識、本当に正しいですか?|KaoRi.|note 私は荒木経惟氏の写真がずっと前から嫌いだったけど、この文章を…

備忘録的な日記

写真家 アラーキー、荒木経惟という写真家の作品が、ずっと前から嫌いだった。雑誌やネットなどで目に入ると、とてつもなく不快な、腹立たしいような気分になるのだ。 女性を撮影したものがとくに嫌いだけれど、静物の写真にも、なんともいえない気持ちの悪…

いろいろ

どうでもいい備忘録。 その1 Twitterのタイムラインをざーっと眺めていたら、妙な記事が目にひっかかった。 財務省に勤務する立花と後輩の樟。 ついに『同棲』を決めた二人だったが 「財務省」の文字列を見ると脳内で条件反射的に佐川宣寿前財務省理財局長…

出かける。

これから通院。 iPhoneのKindleに、佐川光晴「縮んだ愛」をダウンロードして持って行くことにした。 第24回野間文芸新人賞受賞作だそうだけど、今朝まで全く知らない作品だった。作家さんの他の作品も未読。 縮んだ愛 (講談社文庫) 作者: 佐川光晴 出版社/…